グループTOP>西武グループ こども応援プロジェクト>西武塾>特別講座 狭山スキー場のゲレンデ作り体験

西武塾

過去のレポート一覧はこちら体験レポート 1年間の体験スクール「西武塾」。月に一度の活動の様子を体験レポートとしてご紹介します。

9月 特別講座 狭山スキー場のゲレンデ作り体験

埼玉県所沢市(狭山スキー場)
2017年9月24日(日)

オープンに向けたゲレンデ作り、すごい迫力でした!

特別講座「狭山スキー場のゲレンデ作り体験」。今回は西武塾の卒業生たちも一緒に参加。スキーシーズンはまだまだ先と思っていましたが、すでにゲレンデ作りは始まっていました。ひと足先に施設見学とゲレンデ作り体験をした塾生たちの様子をレポートします。

体験スケジュール

  • 10:00狭山スキー場に集合
  • 10:15第5期生と卒業生たち 全員で朝礼と塾訓唱和
  • 10:30施設見学、ゲレンデ作り体験、雪遊び、交流会 など
  • 12:00雪山をバックに全員で集合写真撮影
  • 12:20解散後、西武園ゆうえんちや埼玉西武ライオンズの応援をしながら交流!

雪撒きや雪遊びにみんな夢中でしたね!卒業生にも久しぶりに会えてたくさんお話ができて楽しかったです。

一緒に活動した9名の西武グループボランティアサポーターの皆さん
・西武鉄道・西武建設

ゲレンデの頂上付近にある「造雪機」の見学と「雪撒き」を体験

西武塾卒業生27名も参加した今回の特別講座は「狭山スキー場のゲレンデ作り体験」です。ゲレンデの雪は、氷を砕いたものでできています。リフトの下を歩いて登り、頂上付近にある「造雪機」を見学しました。
ゲレンデ作り
・1日に約200トンの氷を作っている
・細かく砕いた氷をホースを使ってゲレンデに撒いて雪山にする
・10月下旬の営業開始に向け、9月から24時間体制で作業
・オープン時には雪山を平らにして、約70cmの積雪になるよう準備
塾生も保護者も太いホースを持ち、ゲレンデに雪を撒く作業を体験。ホースから雪が飛び出す勢いと大きな音がすごい迫力でした。

フォトギャラリー

  • 拡大する リフトの下を歩いて登りました
  • 拡大する ここで雪になる氷を作ります
  • 拡大する このホースの中を通っています
  • 拡大する 飛び出す勢いと音がすごい迫力
  • 拡大する お父さん、お母さんも頑張りました
  • 拡大する みんなで雪山を完成させました!

ひと足早い雪遊びと卒業生たちとの交流

まだまだシーズンは先ですが、ひと足先に雪遊びもできました。実際に触ってみると、とても冷たくて本物の雪のようです。雪山をバックに、スキー道具をつけて記念写真も撮りました。
実際の施設見学や作業体験を通して、屋内スキー場のゲレンデ作り作業の大変さを知りました。またスケールの壮大さにも感動していました。シーズンになったら、ぜひまた来てみてください。
近況報告や西武塾での思い出を発表し合う時間もあり、さらに解散後も、西武園ゆうえんちや埼玉西武ライオンズの応援を一緒にすることにより、塾生・卒業生・保護者・サポーターの皆さんはいろいろなお話をしてさらなる交流を深めていました。

フォトギャラリー

  • 拡大する 実際に触って雪の感触を確認
  • 拡大する ひと足早い雪遊び!
  • 拡大する スキー用具をつけて、ハイポーズ!
  • 拡大する 半袖姿でのスキーも最高・・・
  • 拡大する 西武塾での思い出などを発表
  • 拡大する みんなの応援で見事勝利!

塾生の声

第5期生

雪を出すホースはとてもおもかった。雪のやまにのぼるのは大へんだったが、雪あそびができてたのしかった。

さえちゃん(小学3年生)

さ山スキー場ではオープンまでに雪がどんどんとけたりしてたいへんだけど、がんばって雪をまいていることがわかった。

ふうとくん(小学3年生)

スキーをする人のために、雪を24時間ずっとまいていることが分かった。大変だけどそのおかげでスキー場ができていることを知った。

ももかちゃん(小学4年生)

雪について学べてよかったです。雪に興味を持ったので、これからはスキーもやってみたいと思います。

なつかちゃん(小学6年生)

卒業生

スキー場ではいろいろな人がいろいろな仕事を手分けしていることを学べた。そして、いろいろな人と知り合えたのでとてもうれしいです。

しゅうまくん(小学5年生)

雪まき体験というとても珍しい体験ができて、本当に楽しかった。懐かしい先生や友達にも会うことができて良かった。

りおさん(中学1年生)

ゲレンデを作ることは、とても大変なことだと思った。久しぶりに西武塾に参加して、とても楽しかったので、また企画があったら参加したい。

ゆかさん(中学1年生)

自然の山と違って、人工的にどうやって雪を作るかが分かった。スキーをやってみたいと思いました。久しぶりに西武塾に参加することができて良かった。

なおひろさん(中学1年生)

とても貴重な体験ができました。室内スキー場に初めて来たので、とても楽しかったです。また機会があれば参加したいと思います。

らいむさん(中学3年生)

保護者の声

第5期生のご家族

親子そろって初めての人工雪に触れて、どのように作られているかを知り、大変楽しく貴重な体験ができました。

ともやくん(小学2年生)のご家族

普段見ることができない雪づくりや、スキー場のお話を聞くことができました。子どもも興味深そうに体験していました。

はるきくん(小学2年生)のご家族

実際にスキー場作りを見学できて、とてもよい経験になりました。24時間体制でのオープンに向けた準備、頭がさがる思いです。

ふゆなちゃん(小学4年生)のご家族

運動が苦手な娘が、雪やスキーに興味をもってくれたことが、何より驚きもあり、うれしさもありました。貴重な体験ができて、娘はまた遊びに来てみたいとも言っていました。

なつかちゃん(小学6年生)のご家族

卒業生のご家族

昨年の講座の時は営業中で、リフトや造雪機の見学はできませんでしたが、今回はオープン前の全く雰囲気の異なる体験ができ、興味深いものでした。

ことかちゃん(小学2年生)のご家族

久しぶりに同期の塾生さんやサポーターの方と会うことができて嬉しかったです。月1回の活動でしたが、本当に良い経験でした。今回の講座も色々な体験ができましたので、シーズンになったらまた来てみたいです。

あんちゃん(小学3年生)のご家族

とても貴重な体験ができて、久しぶりに保護者も学ぶことの大切さを思い出されました。西武塾での体験の貴重さを改めて感じて、これからの人生に役立てたいと思います。

こうたさん(中学1年生)のご家族

なかなかできない雪まき体験ができて、とても楽しかったです。また狭山スキー場に30年ぶりに来られて、とても懐かしく感じました。卒業生も参加できるこの機会を待っていました。

かずきさん(中学3年生)のご家族

講師より

西武塾特別講座「狭山スキー場のゲレンデ作り体験」にご参加いただきました塾生、卒業生のみなさま、ご来場ありがとうございました。
今回の特別講座では、普段入ることのできないリフト路線や雪を造る造雪機を間近で見学、そして実際にゲレンデへ雪まきをするなど、新しい発見や体験、みなさんはいくつありましたか?
雪まき体験では、重たいホースを持ちながら、楽しそうに雪まきをしてくれたり、「これ、24時間もずっとまいているの?」とゲレンデ作りの大変さを理解してくれた塾生もいたりと頼もしい限りでした。
今回体験していただいたことは、天然のスキー場では味わえない、屋内型のスキー場である、狭山スキー場ならではの貴重な体験です。
毎年冬が来るたびに、お仕事体験を思い出してくださいね。
そして「ぼくが」「わたしが」作ったゲレンデ!にぜひ滑りに来てください。
お待ちしております。

この度ご参加くださいました、西武塾保護者の皆さまへ
限られた時間の中ではございましたが、ご一緒に急斜面を登り下り等、非日常体験をお楽しみいただけましたでしょうか?
私達も初めての試みであり、至らぬ点が多々ございましたことお詫び申し上げます。
そのような中でも、お子さまと造雪機の説明をキラキラとした瞳で、真剣に耳を傾けていただけたことに、私達は嬉しさと感動を覚えました。
まもなくシーズン到来です!是非、狭山スキー場で足慣らしをしてから雪山へ、親子でスキーデビュー、そんな冬の楽しみ方をしてみてはいかがでしょうか?
皆さまの思い出が積もったゲレンデで、またお会いできることを心よりお待ちしております。

(狭山スキー場 境野雄一・塩井誠一・石山洋之)

ページトップへ

  • 西武グループ こども応援プロジェクト
  • 西武グループ Facebookページ
  • たくさんの“楽しい”を届けるお子さま向け会員サービス PRINCE KIDS CLUB
  • お問合せ先 西武塾事務局
    • TEL(04)2926-2699
    • E-mailseibujuku@seibu-group.co.jp
  • PDF FAQはこちら