グループTOP>西武グループ こども応援プロジェクト>西武塾>8月 水族館でお泊り体験

西武塾

過去のレポート一覧はこちら体験レポート 1年間の体験スクール「西武塾」。月に一度の活動の様子を体験レポートとしてご紹介します。

8月 水族館でお泊り体験

神奈川県横浜市(横浜・八景島シーパラダイス)
2019年8月2日~3日

待ちに待ったお泊り体験!まるで龍宮城にいるみたい!!

海・島・生きもののテーマパーク『横浜・八景島シーパラダイス』で、魚や生き物たちの昼と夜の違いや水族館のバックヤード見学、そしてとても楽しみにしていた水槽前でのお泊りなどを体験しました。
翌日は、シロイルカともふれあった塾生たちの様子をレポートします。

体験スケジュール

(1日目)

  • 16:00塾訓唱和 飼育スタッフからのお話
  • 17:30『昼の水族館見学』
  • 18:30みんなで夕食!
  • 19:30『海の動物たちのナイトショー』鑑賞
  • 20:00『バックヤード見学』『夜の生態観察』
  • 22:30大きな水槽の前でお泊り!

(2日目)

  • 06:00起床 朝礼 散歩
  • 07:00朝食 『シロイルカとのふれあい体験』
  • 09:00『ハリスホーク見学』 終礼

塾生のみんなや保護者の皆さまにとても楽しんでいただいて、
私たちも一緒に楽しみながらサポートできました!

一緒に活動した22名の西武グループボランティアサポーターの皆さん
・西武鉄道・プリンスホテル・西武プロパティーズ・西武建設・西武造園
・西武レクリエーション・伊豆箱根鉄道・横浜八景島・西武ホールディングス

塾訓唱和 飼育スタッフからのお話

みんなとっても楽しみにしていた水族館でのお泊り講座、塾生たちはたくさんの期待に胸をふくらませて『横浜・八景島シーパラダイス』に集合。
夕礼で塾訓唱和、注意事項、サポーターの紹介、講師の紹介があり、明日の朝まで続く講座がスタートしました。

初めに、水族館のお仕事について学びました。イルカのエサや歯の形、シロイルカに無いものなど、飼育スタッフから出される様々なクイズに、グループでワイワイ相談しながら答えを出していました。そして、各班のサポーターがイルカ役となり、みんなが持って来て欲しいのはどれなのか、当たりの時に合図して(イルカには笛を吹いて)ほめて教えるイルカのトレーニング方法も学びました。どれを渡せばほめてもらえるのか分からないサポーターイルカたちの動きに、会場はたくさんの笑顔で包まれました♪

フォトギャラリー

  • 拡大する イルカの食べ物やトレーニング方法などを学んだよ!
  • 拡大する クイズもあって楽しかった!
  • 拡大する えーっと、歯はこんな感じで…
  • 拡大する ~イルカ役のサポーター~
    どれを渡せば、ほめてもらえるのかな?
  • 拡大する これかな?
  • 拡大する 当たりの時は、合図を出してほめてあげる!

昼の水族館見学 & みんなで一緒に夕食

『昼の水族館を見学!』
9種類の生き物たちのヒントが書いてある「シーパラの人気ものビンゴ」を片手に、サポーターと相談しながらどんな生き物がどこにいるのか、起きているのか眠っているのかなど、楽しみながらよ~く観察しました。7月12日にリニューアルオープンしたLABO9「くらげりうむ」では幻想的な無数のクラゲを見たり、世界で一番大きいカニを探したり、ゆったりと泳ぐマンボウをじっくりと観察したり、たくさんの生きものたちを見つけることができました。明るい時に活発に泳いでいる魚たちが夜にはどうなっているのか、今から夜の水族館探検がとても楽しみです。

『みんなで一緒に夕食!』
夕食は7月25日にオープンしたばかりのレストラン「メレンゲ」で、ハワイアンカレー♪昼間に見学した水族館の感想を話しながら、塾生・保護者の皆さん・飼育スタッフ・サポーターがみんな一緒に楽しくいただきました。

フォトギャラリー

  • 拡大する マンボウと記念写真!
  • 拡大する ヒトデにさわれるコーナーも…
  • 拡大する ペンギンとこんにちは!
  • 拡大する 夜はどんな感じになるのか楽しみ…
  • 拡大する おなかペコペコ…
  • 拡大する カレーとても美味しかった!

海の動物たちのナイトショー鑑賞 & バックヤード見学 & 夜の生態観察

『海の動物たちのナイトショー鑑賞!』
夜はイルカたちとプロジェクションマッピングとのコラボによる、幻想的なナイトショーを鑑賞しました。
とてもきれいな映像と音楽が流れる中、イルカたちの豪快なジャンプやトレーナーとの息の合った演技に、みんな感動!!飼育スタッフと動物たちが大変なトレーニングを何回も繰り返して、このショーにチャレンジしていることを強く感じました。

『バックヤード見学!』
次に、飼育スタッフの案内で水族館のバックヤード見学をしました。
普段は見ることができない場所なので、塾生たちはもちろん、保護者の皆さん、サポーターたちも興味津々でした。-30℃の冷凍庫・調餌室・飼育実験室など、初めて目にする施設や教わったお話の内容は驚きの連続で、自由研究にも取り上げられるくらい勉強になりました。

『夜の生態観察!』
そして、真っ暗な水族館で夜の生態観察をしました。
昼間と違う動物たちの動きを興味深そうに見ながら、「ほとんど動かない魚が多いね…」、「アオウミガメもう眠っているよ… 」などのヒソヒソ話が聞こえてきました。見るもの全てが新しい発見で、塾生たちはとても真剣な眼差しで水槽の中を覗いていました。

フォトギャラリー

  • 拡大する とっても幻想的なナイトショー!
  • 拡大する バックヤードって何があるのかな…
  • 拡大する びっくりするお話がたくさん…
  • 拡大する エサの冷凍魚がいっぱい…
  • 拡大する 夜の水族館、ライトをあてて観察…
  • 拡大する もう眠っていました…

大きな水槽の前でのお泊り!

いよいよアクアミュージアムでお泊り!
お気に入りの魚や海の動物たちがいる水槽前で、みんな横になりました。

海底にいるような雰囲気の中、初めは興奮とまだまだ起きていたい気持ちもあり、なかなか寝つけない様子でしたが、楽しかった1日の疲れでいつの間にか眠りについていました。

みんなどんな夢をみているのかな?
きっと、今日みんなで見た動物たちや魚たちがたくさん登場しているのではないでしょうか?

明日のシロイルカとのふれあい体験も、とても楽しみです!

フォトギャラリー

  • 拡大する どこで寝ようかな…
  • 拡大する 龍宮城にいるみたい…
  • 拡大する 塾生のみんなおやすみ…

2日目 朝礼 散歩 朝食

次の日は、朝6時に起床。アクアミュージアムの前での朝礼の後、まだ誰もいない八景島を歩いて「ふれあいラグーン」と「朝食」のグループに分かれて向かいました。
ホテルシーパラダイスインでの朝食では、夜遅くまで眠れなかったことや昨日覚えたことを話し合ったり、お腹が空いていた人はおかわりをしたりして、楽しんでいました。

フォトギャラリー

  • 拡大する 誰もいない朝の八景島をお散歩…
  • 拡大する みんな一緒だととても美味しい!
  • 拡大する お家の朝食よりいっぱい食べたよ!

シロイルカとのふれあい体験・ハリスホーク見学

ふれあいラグーンに着いて、まず飼育スタッフから「1本指を立てて、エィッとイルカを指す」合図や「両手を前に出して、大きく左右に動かす」合図などを教わって練習した後、塾生たちはシロイルカと対面し、ドキドキしながら合図を出しました。すると、合図に合わせて高い声を出したり、手の動きと一緒に動いたりしてくれました。言葉は通じないシロイルカに「伝わった!」ことがうれしく、みんな笑顔になりました。そして、気持ちが通じたシロイルカと一緒に記念撮影をしました。

他にもふれあいラグーンにいる生きものたちを観察したり、イルカの体にふれる体験もしました。昨日教わった柔らかいシロイルカと筋肉質のバンドウイルカの皮膚の違いも体感できました。

アクアスタジアムに移動して着席すると、飼育しているタカの仲間であるハリスホークが登場!頭上すれすれに飛ぶ姿は迫力がありました。そして、海や水辺とつながっている森の生きものたちも飼育展示していることも教えていただきました。最後に一緒に記念写真を撮り、2日間にわたる充実した講座は終了しました。

フォトギャラリー

  • 拡大する イルカも話を聞いている?
  • 拡大する シロイルカへの合図を練習中…
  • 拡大する 合図にあわせて色々できる!
  • 拡大する 一緒に「はい ポーズ!」
  • 拡大する 飛ぶのはイルカだけじゃないよ!
  • 拡大する 2日間ありがとうございました!

塾生の声

ナマコはプニプニで、ヒトデは意外とかたかったです。シロイルカに言葉をつたえる指示が勉強になりました。

かのこさん(小学1年生)

クラゲは卵ではなく、そのままうむと分かった。マンボウは、3億個うむけど、ほとんど食べられて卵がなくなってしまう。水族館に泊まってとてもたのしかった。

みうさん(小学2年生)

イルカのことを学んでたのしかったです。さわったり聞いたりしてよくわかりました。イルカのおしごとのことを知れてうれしかったです。

なつのさん(小学2年生)

アザラシは、20分間ぐらい水の中でいきをとめておよげる。ナイトショーがとてもきれいだった。ねている生き物が少なかった。

あおいさん(小学2年生)

イルカの歯はギザギザなこと、さわる時は背中をさわる、シロイルカは背びれがなくて首が曲がることを学んだ。

ごうたさん(小学3年生)

イルカは声は通じないけど、サインで通じ合うんだなと知った。今度、家族で行きたいです。ほかの生き物も調べたいです。

みゆりさん(小学3年生)

シロイルカはまねをできるのは知っていたけど、手の動きで鳴き声を変えられることが分かった。水族館でふれあったり、ショーを見ることで、ジャンプの動きもよく分かった。

みゆうさん(小学3年生)

水族館のひみつや魚の夜のすがたなど、色々なことが体験できていっぱい学びました。今回学んで、水族館のことや海の生き物のことを知りたいと思いました。

しょうたさん(小学4年生)

夜の水族館では魚がねていると思いきや、けっこう起きている魚がいた。ナイトショーがすごかった。水そうの前でねると、迫力があった。

ようたさん(小学4年生)

イルカは(トレーナーが)ポーズなどを変えるだけで理解できるということを学びました。水そうの前でねれてうれしかったです。

ゆうあさん(小学4年生)

シロイルカの体重や芸のやり方を学んだ。夜の水族館でねている魚たちは目をつぶっているのもいた。

なおさん(小学5年生)

すごく楽しかった。とくにナイトショーです。映像・イルカ・人間が一体と化したところが魅力的です。夜は魚たちがねているところが見れてよかった。また八景島に行きたいです。

まおさん(小学5年生)

保護者の声

スタッフの皆様の、魚や生き物への愛情が伝わる、とてもすばらしい講義でした!イルカのトレーニングを人間で行う模擬体験がわかりやすくユニークでとてもよかったです。こどもも理解できたと思います。

かのこさん(小学1年生)のご家族

待望の2日間の水族館お泊り体験、あっという間でしたが、魚・イルカの生態の知識、動物たちとのふれあいを通して、こども達が一層海の生物に親しみを持ったに違いありません。

たくしさん(小学2年生)のご家族

初めてシーパラに来て、遠くて大変でしたが、とても見ごたえ・遊びごたえのある施設であることがわかりました。もう一度家族で遊びに来たいです。

ひさとさん(小学2年生)のご家族

クイズや体験など、こどもの興味関心を引き出しながらの内容で、楽しく学ばせていただきました。バックヤードの見学も、通常では経験できない、驚くことがいっぱいの内容でした。

ごうたさん(小学3年生)のご家族

飼育スタッフならではの話がたくさんあり、夏の自由研究が完成できそうです。お話を聞いている中で、生きものたちとのきずな・優しさを感じました。

げんとさん(小学3年生)のご家族

笑いも入れながら、こども目線で丁寧に分かりやすく教えていたのが印象的でした。また、スタッフの方々の生き物に対する意識の高さに感心しました。

あきとさん(小学3年生)のご家族

バックヤードツアー、夜の水族館、なかなか体験できないお泊まりや、イルカトレーナー体験など、こどもの目が輝きっぱなしでした。

まほろさん(小学3年生)のご家族

いろいろな海の生き物とふれあう機会があったのがよかったです。こどもが目を輝かせながら勉強でき、自分も知らなかった事をたくさん勉強できました。

みゆうさん(小学3年生)のご家族

飼育スタッフの皆さま方が、お話がうまく、こどもたちのあつかい方も上手でびっくりしました。しゃべるのが好きな子なので、こういった仕事も将来の仕事の選択肢として増えました。

たくとさん(小学4年生)のご家族

イルカのトレーニング方法については、ゲーム形式で楽しくわかりやすかった。バックヤード見学で見聞きしたことも良かった。これから水族館に出かけた時の視点が変わってくると思います。

そうたさん(小学6年生)のご家族

講師より

皆さま、「水族館でお泊り体験」はお楽しみいただけたでしょうか。横浜・八景島シーパラダイスでは魚やイルカ、アシカ、ペンギンだけではなく、水やその周辺に関わる全ての環境をお見せすることで生物多様性の大切さを感じていただきたいと考えています。
西武グループではたくさんの水族館や動物園を運営しており、生き物の魅力を皆さまに伝えていきます。来年には台湾に新しい水族館がオープンするので、ぜひ遊びに来てください。

(横浜・八景島シーパラダイス アクアリーゾーツ マネージャー 寳(たから)裕介)

塾生の皆さん、横浜・八景島シーパラダイスにお越しいただきありがとうございました!
水族館でのお泊り体験はどうでしたか?イルカのトレーナー体験はどうでしたか?夜の生き物の姿はどうでしたか?さまざまな体験からいろいろなことを感じたと思います。そして、今回の体験をきっかけに海の生き物たちに興味を持ち好きになってくれたらうれしく思います。
塾生の皆さんとまたシーパラダイスでお会いできることを、スタッフ一同、海の生き物たちとともに楽しみにお待ちしています。

(横浜・八景島シーパラダイス アクアリゾーツ サブリーダー 武田友貴)

塾生の皆さん、飼育スタッフ体験や水族館見学ツアーを通して、生き物の大切さや知識などを学ぶことができたでしょうか?言葉の通じない、動物相手のお仕事はとても大変なことですが、その分、やりがいを感じることができる仕事だと思います。また、生き物の知識や動物に触れ、楽しいと感じたことは、自分の中だけで終わらせずに誰かに伝えることで、より楽しさを感じられると思います。
またいつでも横浜・八景島シーパラダイスの生き物たちに会いに来てください!お待ちしております!

(横浜・八景島シーパラダイス アクアリゾーツ 山口知大)

ページトップへ

  • 西武グループ こども応援プロジェクト
  • 西武グループ Facebookページ
  • たくさんの“楽しい”を届けるお子さま向け会員サービス PRINCE KIDS CLUB
  • お問合せ先 西武塾事務局
    • TEL(03)6709-3161
    • E-mailseibujuku@seibuholdings.co.jp
  • PDF FAQはこちら